2020年10月6日 液性・塩素濃度報告

【工場長のつぶやき】

 

【四国地方】9日(金)~は台風14号や秋雨前線の影響で大荒れのおそれ

四国地方は9日(金)から11日(日)ごろにかけて、秋雨前線や台風14号の進路によっては太平洋側を中心に大荒れの天気になる可能性があります。今日6日(火)や明日7日(水)日中の晴れ間を有効にお使いください。

 

今後の台風の進路も気になるところですが、豪雨に気をつけたいですね。

 

 

 


 

バリアステーションでは、「これからは、空間除菌の時代です!」をコンセプトに、安心・安全な生活空間づくりを推進しています。

みなさまの、安心・安全な生活空間を守るため、弊社が取り扱う、弱酸性次亜塩素酸水溶液 BARRIER HClO pH6 200ppm の液性(pH値)・塩素濃度(ppm)の「見える化」を実施しています。

 

pH値測定画像の報告
※80リットル以上の水を使用しpH値を安定化させています。

 

塩素濃度測定画像の報告
※200リットル毎に塩素濃度を測定し管理しています。

 

ご理解賜りますよう、何卒よろしくおねがいします。

 

バリアステーション
統括責任者:植田 友也